転職で正社員を目指すためには

正社員の転職とは?

正社員の転職

仕事をしていても何か思うようにならず、ほかの職場に移りたいと思うのは、働く人にとって珍しい状況ではなくなってきました。転職して新天地で気持ちも新たに仕事に取り組み、職場内の人間関係もそれまでとは別のものになり、新しいお客様にもめぐり会えて自分の可能性が広がるのではないだろうか、と考える人も多いでしょう。場合によれば、自分の人生を決定づけるような大切な出会いにたどり着くことができるかもしれません。仕事に関する知識やスキルという点から見ても、やはり自分の新たな能力を広げていくためのステップとなるかもしれないわけですから、転職によって自分の運命を切り開くための第一歩を踏みだそうと考えるのも、うなずけることです。

 

自分の社会的なステータスが変わって、自分そのものまでも新たに生まれ変わったような気分になり、何もかもが新たにスタートする。そのような姿を思い描いて、希望をふくらませたくなるのはもっともなことです。ただ、その前に、いったん冷静に検討しておかなければならないことがあるのです。将来のことばかりに気持ちが行ってしまうと人はどうしても「舞い上がって」しまうものです。ですからそのようなときにぜひとも考えてみてもらいたいのは、「自分が転職を考えた根本的な動機は何だったのか?」ということと、「自分がかかえている問題は転職によって本質的に解決するのか?」という二つのことです。

 

転職を頭がよぎったらまず考えること

「いま、自分の周囲が変われば自分の将来への道が開ける状況にある」ということと、「とりあえず、自分の周囲が変わることで、自分の将来への道が開けてくれたらいいなあと思う」ということとは、似ているようで別の話です。たとえば、職場の人間関係を例にとってみましょう。同僚との人付き合いがどうしてもうまくいかなくて仕事の業績が上がらないとか、上司が自分を全然正当に評価してくれず、叱られることばかりだとか、社員食堂でも一人きりで食事をするしかなくて、その間もなぜかまわりの人々からうとまれている気がするとかのことがらが原因となって、転職エージェントに相談することを決意する人がいます。そのような人は、社内で自分だけが浮いているように感じて、転職によってその「浮いている」感じから自由になろうとしているわけです。

 

転職を考えている人の目線で見れば、これらのことはみな自分の周囲が作りだした困難な状況であるとしか見えていないことが多いです。だから、それさえ変われば、自分はもっと望ましい状況にいられる、と思うようになるのです。しかし、このような転職の動機を根本的なところにまで立ちかえって慎重に検討してみると、意外なことにその転職希望者の内部にある問題がそれらの困難な状況を引き起こす原因になっていたりすることもあるのです。

 

自分で自分自身のことを冷静に評価するのはたしかに容易ではありません。しかし、たとえば職場でもいつも受け身の言動しかしておらず、同僚や上司に対して自分の考えや意志を伝えようとしていなかったり、お酒の席でふだん言いにくいことを言えるようなチャンスがあったとしても、つきあいが面倒だなどといって顔を出さずに帰ってしまう、などということを繰り返したりしていれば、いやでも周囲との人間関係はぎすぎすしてきます。このような状況の中で、自分のふだんの振る舞いが会社の人間関係にどう影響しているのかを棚に上げて、「この会社の人間関係が苦手だから、転職してよりよい環境で働きたい」と希望する人が出てくるのです。

 

たとえ転職しても…

このような人の場合は、かりに転職がうまくいったとしても、その転職先での人間関係がまた同じようなトラブルをかかえてしまうであろうことは想像がつきます。トラブルの原因がその人自身の内部にあるものだからです。このように、「トラブルの原因は自分にあるから、自分が変わらなければならない」というときに、つい「トラブルを避けるには、周囲が変わりさえすればよい。だから転職しよう」というふうに思い込んでしまう人も少なくないのです。このような思い込みから転職を志しても、その労力の割には思ったほどの状況改善は期待できません。ですから、転職を考えたときには、どうかその転職の動機が、根本的にはどこから出てきているものであるのかを見極めるよう努力してください。

 

給料が安いのはなぜか考えてみる

給料が安くてどうにもならないから、転職を考えている、というのも、よく聞く話です。自分の仕事に見合った評価を受けていない、という気持ちが大きくなると、それは確かに転職という発想につながりやすいのでしょうが、ここでもいったん冷静に自分をみつめる必要があります。「自分の仕事に見合った評価」というのは、もちろん自分だけの価値基準で決めることができるわけではありません。やはり、会社がそれなりに評価するようなことを実行に移していかないと、「仕事に見合った評価」は得られないでしょう。ありきたりの方法だけにとらわれず、会社の業績を上げるために大きく貢献したとか、会社で働く人々がより能力を大きく発揮できるように、人事制度を改善するように提案して自分の考えを説明したとか、上司に対して会社をとりまく現状と自分の本音とをぶつけて今後の状況の打開へのヒントをもたらしたとか、会社が評価するような「仕事」というのはそれこそいろいろあるはずです。そのようなことを実行しようともせずに、ひたすら「給料が安い。自分に対する評価が不当に低い」といっているだけでは、どこの企業であっても収入アップにつながる道にたどりつくことはないでしょう。

 

もう、転職だ!そう思ったときには、ぜひ考えてみてください。「自分自身が変われば、状況が好転する。そんなことはないか?」と。

 

もちろん、そう問いかけてみても、答えがNoであることはありえます。純粋に周囲の状況が劣悪なために、自分の能力の伸長が妨げられているような状況がそれに該当します。そのようなときは、迷わず転職への第一歩を踏み出すとよいでしょう。いまの自分の能力をよりよく生かすために、転職をそのステップとしてください。

正社員の転職について/女性の正社員転職サイトナビ記事一覧

転職のメリットについて/女性の正社員転職サイトナビ

転職は、色々なメリットがあります。給料が上がった、残業が少なくなった等、様々ですが、人によって感じ方が違うので一概に決めつける事は出来ません。そして、転職によって経験したメリットをいくつかご紹介していきたいと思います。転職をする事によってビジネスマンとして成長する事が上げられます。「環境は人を変える...

≫続きを読む

 

転職のデメリットとは/女性の正社員転職サイトナビ

転職はメリットばかりではありません。常にデメリットもかかえています。そんなに良い事ばかりでは無いという事です。「転職は慎重に行うべき」と言われますがメリットとデメリット、双方、考えて行動する様にしましょう。デメリットを無視すると大変な事になります。転職を何回も繰り返すと社会的信用を失う事に繋がります...

≫続きを読む

 

転職活動のスタイルについて/女性の正社員転職サイトナビ

もし今、貴方が転職をしてみようと思い立ったとしたらどのような方法で転職先をみつけますか? 今でしたらインターネットもありますし貴方の希望に沿った会社を見つけてくれる専門業者も利用できます。当然、ハローワークも有効でしょう。ここで転職先を見つける際に利用できる様々な手段について改めて考えていきたいと思...

≫続きを読む

 

転職回数と理由が採用を左右する?/女性の正社員転職サイトナビ

転職を考える人、希望する人がたいへん多くなっていますが、実際に転職活動をする場合、過去の転職回数が問題になるケースが出てきます。当然、回数が多いほど採用されにくいということになります。これは、企業サイドの心理を考えればやむをえないことでしょう。新規採用に関しては多くの経費と手間がかかるからです。採用...

≫続きを読む

 

正社員の求人情報の探し方/女性の正社員転職サイトナビ

求人を探す方法には、ハローワークや求人誌、最近では求人サイトや転職エージェントを利用する人もたくさんいます。一番効率的に求人情報を探すことができるのは、やはりネット上の求人サイトや転職エージェントを活用することです。ハローワークの求人も、ネット上で観覧できますから、失業手当をもらうなどの他の理由がな...

≫続きを読む

 

転職による年収・給与への影響/女性の正社員転職サイトナビ

自分の年収に満足している人は、世の中にどのくらいいるのでしょうか。多くの人が自分の年収をもっと満足できるものにするために転職を考えるようです。確かに、転職オススメサイトの広告、雑誌の表紙には、転職したら必ず年収が増えるかのような宣伝文句が踊っています。でも、実際に転職した人たちは、年収が増え、以前よ...

≫続きを読む

 

ハローワークの役割と活用方法/女性の正社員転職サイトナビ

ハローワークは、厚生労働省の管轄で、「雇用の確保」を目的に作られた機関です。民間の転職エージェントと違い、失業給付金を受ける手続きをするところでもあります。ハローワークは正式には「公共職業安定所」と言い、職業の安定を図るのが目的であり、失業者にとっては頼りになる存在です。ハローワークは求人者向けの情...

≫続きを読む

 

派遣社員から正社員を目指すために/女性の正社員転職サイトナビ

安定した正社員への希望者は多いです。不安定な働き方を強いられている派遣社員やフリーター、そして無職の方もこの不況ですから大抵は安定した正社員で働きたいと思っています。会社が長期で正社員を雇う事が難しくなってきており、新卒を優先させる為に派遣社員の人達を中途採用するというのがなかなか難しく実現しない現...

≫続きを読む

 

フリーターから正社員を目指すために/女性の正社員転職サイトナビ

フリーターから正社員になることは、不可能なのでしょうか? それは簡単なことではありませんが、決して不可能なことはありません。しかしフリーターを一言でいっても、そこには一度も就職経験がない人から、一度は就職したけども、何らかの理由でその会社を辞めて、現在はフリーターをしているという人もいます。しかし現...

≫続きを読む

 

30代後半の転職活動/女性の正社員転職サイトナビ

30代半ばから後半になって転職を考える、というケースについて、その現実をお話しましょう。その年代で転職して失敗、さらに転職をくりかえすというケースが少なくありません。1つには選択肢が狭まっているという事情があります。30代も後半となれば、企業としては「新人」ではなく、マネージメントスキルを持った人材...

≫続きを読む

 

女性転職エージェントランキング


転職エージェント


マイナビエージェント


求人数 非公開求人 口コミ評価
3,000件 18,000件 5つ星
運営会社 得意職種 対応地域
株式会社マイナビ IT・総合 全国

転職エージェント



転職エージェント「Type」


@typeの人材紹介


求人数 非公開求人 口コミ評価
200件 22,000件 5つ星
運営会社 得意職種 対応地域
株式会社キャリアデザインセンター IT・総合 関東

転職エージェント



転職エージェント


ワークポート


求人数 非公開求人 口コミ評価
4,000件 非公開 5つ星
運営会社 得意職種 対応地域
株式会社ワークポート IT・エンジニア 全国

転職エージェント